新着情報

◆2016/06/22
レイビスの剃り残しへの対応は?を新規投稿しました。
◆2016/06/15
銀座カラーの施術の前に自己処理は必要?を新規投稿しました。
◆2016/06/08
全身脱毛の料金の相場はどのくらい?を新規投稿しました。
◆2016/05/25
全身脱毛はお金がもったいない?を新規投稿しました。
◆2016/05/25
全身脱毛ってそもそも何?の情報を更新しました。

全身脱毛ってそもそも何?

全身脱毛の知識を正しく知って美しくなりましょう!

全身脱毛は今や女性にとって当たり前のもの、身だしなみの一環として浸透しています。
でも全身脱毛について正しい知識を知っている人はどのぐらいいるのでしょうか?
正しい知識を知ることで更に美しさに磨きがかかり、素敵な女性になること間違いありません。

そもそも全身脱毛とは?

サロンによって異なりますが、身体の中の20~30か所の脱毛をする場所の総称になります。
サロンによってやる場所、やらない場所があります。脱毛を検討する際には、どこの脱毛をしたいのか自分で把握したうえで事前に調べてから行く必要がありそうです。

全身脱毛の方法にはどんなものがあるの?

脱毛方法にはいくつか種類があります。自宅・エステサロン・医療機関で脱毛を行うことが出来ますが自宅で簡単に市販のカミソリなどを使ってそる方法はお手軽に出来ますがそれているつもりでもきちんとそれていなかったり、お肌まで削ってしまう恐れもるので電気シェーバーを使うなどして工夫をする必要があります。
お手入れをしてから個人差はありますがすぐに生えてきてしまうのでこまめなお手入れが必要です。

エステサロンで出来るのはワックスでや光フラッシュと言われる照射による脱毛方法などがあります。

また医療機関でしかできないものとして高レベルの照射で行うレーザーや毛穴に直接電気を通すニードルなどもあります。
最近の女子に指示されているのは、痛みの少ないフラッシュ脱毛で料金も全身脱毛の格安です。
中でもシースリーは月額制で回数の制限がないということで評判です。
それぞれにメリットもあればデメリットもありますので注意が必要です。

脱毛でお勧めな場所は?

お勧めなのは自分で出来ない箇所の脱毛です。
例えば、背中の脱毛は自分では見えませんよね

男性が実はよく見ているとされている、指や手の甲やお腹周りの脱毛なども実は自分では中々管理出来ていなかったり、生えているとひかれてしまうこともあります。
注意したほうがいいのは、顔の脱毛です。
顔は意外にもよーく見ると毛が生えているのですが、顔の脱毛には美肌効果や、化粧のりがよくなったり、肌がワントーン明るく見えるなど利点も沢山あるのですが、皮膚が薄い分トラブルが起こりやすい箇所でもあります。

今からの時期には紫外線が強くなり毛がなくなることで直接紫外線を受けてしまうので、シミやしわの原因となりかねません。

toraburu
顔の脱毛をするときは、肌トラブルが起こりやすい箇所であることを自覚したうえで行いましょう!

これから肌を見せる季節がやってきます。
自信をもって肌見せ出来るように日々の積み重ねが大切なんですね。

全身脱毛は場合によっては痛い事もある

全身脱毛は脱毛の時に痛いなんていう話を聞いた事がある方も大勢いらっしゃる事でしょう。痛みがあるとなると、全身脱毛を躊躇してしまう方も少なくないでしょう。実際のところはどうなのか、これからご解説致します。

脱毛方法により全身脱毛の痛みは変わる

全身脱毛は一概に痛いとも痛くないとも言い切る事はできません。
なぜなら、脱毛方法によってこの痛みに関しては違いが生じるためです。
基本的にフラッシュ脱毛と呼ばれている、脱毛サロンやエステで行われているような脱毛方法は痛みが小さいです。
ほとんど痛みを感じずに全身脱毛ができるという方もいるくらいなので、全身脱毛の痛みが不安な方はフラッシュ脱毛を選んでおけば後悔や失敗はないと考えられます。
そしてもう一つレーザー脱毛というものがありますが、こちらで全身脱毛をするとなるとフラッシュ脱毛よりも痛い事は間違いありません。
ただしその分脱毛の威力も強く、全身脱毛に通う回数が少なくて良い事、そして永久脱毛が可能であるという事もあわせて覚えておきましょう。

部位によっても全身脱毛の痛みが変わる

痛みが変わる全身脱毛は脱毛方法によって痛みが変わるというのは前述の通りですが、実はそれに加えて脱毛部位によっても痛みに違いがあります。
その点についても説明をしていきます。
全身脱毛の部位というのは、サロンやクリニックごとに多少変わってくると言えるでしょう。
痛みの強い部位というのは、vioとビキニラインです。
フラッシュ脱毛は痛みが少ないと述べましたが、この部位に関してはそれなりに痛みを感じる人も多いと覚えておきましょう。
また当然ながら、レーザー脱毛でもこの部位はかなり痛みが強いので注意が必要です。
さらに脇脱毛も痛みは強めになりますが、範囲が狭いためにすぐに終わりそこまで辛い事はないと考えられます。

このように脱毛方法や脱毛部位によっては、全身脱毛は痛いと言えるでしょう。自分である程度コントロールが可能になりますから、ご自身の痛みに対する耐性などを考慮して脱毛方法などは選びましょう。