銀座カラーの施術の前に自己処理は必要?

全身脱毛の施術の前には準備や気をつけなければいけないことがいくつかあります。多くのサロンが施術前の準備として前日までのシェービングなどの自己処理を必要としています。では、全身脱毛サロンの中でも人気が高い銀座カラーの場合はどうなのでしょうか。

銀座カラーの施術と自己処理

銀座カラー施術の前には、必ずシェービングなどの自己処理が必要になります。銀座カラーが取り入れている脱毛方法はフラッシュ脱毛であるため、肌の表面に毛が残っていると、きちんと光が当たらず、脱毛効果が半減したりやけどの原因になってしまいます。施術の前には、忘れずしっかりと自己処理を行うようにしましょう。

自己処理を忘れた場合

銀座カラーの施術前の自己処理を忘れてしまうと、その箇所への施術ができなくなってしまいます。銀座カラーは、無料、有料にかかわらずシェービングサービスを行っていないので、その部分だけ脱毛が遅れてしまうことになります。また、剃り残しがあった場合も、同様にその箇所だけ外しての施術になるので、注意が必要です。自己処理は毎回きちんと行う必要があります。

自己処理対象外の箇所がある

銀座カラーの全身脱毛には、自己処理対象外の箇所が設けられています。背中やVIOなどの自己処理しづらい場所は、シェービングの必要はありません。電気シェーバーを持参すると、スタッフが処理をしてくれるので、その箇所に施術を受ける日は必ず忘れないようにしましょう。また、全身脱毛を申し込む時に、自己処理対象外の箇所について 詳しく確認しておくことが必要です。

銀座カラーの施術前の自己処理は必須事項

銀座カラーは無料や有料にかかわらず、シェービングサービスを一切行っていないので、施術前の自己処理を忘れると、その箇所への施術ができなくなります。剃り残しがある場合も同様であるので、銀座カラーの施術の前は、必ずしっかりとシェービングを行うようにしましょう。

全身脱毛 ホットペッパーTOPへ